アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > 飲食店等でみかける英語 > バーガーキングのワッパー。ハンバーガーとサンドウィッチ

バーガーキングのワッパー。ハンバーガーとサンドウィッチ

アメリカに住む人のやり直し英語ブログ

お昼はバーガーキングで WHOPPER (ワッパー) をいただきました。そこで、思わず写真を撮りました。

バーガーキングの定番メニューと言えば WHOPPER ですよね。私も始めは読み方が良くわからなかったのですが、ワッパーって読むんですよね。トマトとレタスとピクルスなどがはさんである、普通のハンバーガーです。パンがおいしくて、大好きです。紙袋にハインツケチャップの宣伝があるのはどうしてかな。

それにしても、この英語、変わってますよね。英語が変わっている、というより日本語が変わっている?

いつも思うんですけど、ハンバーガーは sandwich (サンドウィッチ) っていうんですよね。日本でサンドウィッチというと、普通、白いパンを使った四角形のパンで、ハムやレタスなどをはさんだ種類のものですよね?でも、アメリカのハンバーガー屋さんでは、いわゆるハンバーガーを含めて、パンではさむタイプの食べ物は全部、サンドウィッチ。。。自分もハンバーガーのことをふと sandwich と言ったとき、ちょっとだけ 「自分もアメリカに慣れてきたのかな~」 なんて思ったりします。

同じ単語でも日本語と意味が違ったり・・・。英語はやっぱり難しいです。

ホーム > 飲食店等でみかける英語