アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > 飲食店等でみかける英語 > フィラデルフィア風チーズステーキの GREAT STEAK

フィラデルフィア風チーズステーキの GREAT STEAK

フィラデルフィア風チーズステーキの GREAT STEAK でみかけた、ポテトにトッピングをすることをお奨めする広告です。

グレートステーキで見かけた、 get fries fully loaded という言い方

ポテト (フレンチ・フライ) にトッピングをする、というのは、普段あまりしないことだと思いますが、それをお奨めしていました。

Get your fries FULLY LOADED
Cheese Fries – Topped with Philly Whiz $2.49
Nacho Fries – Topped with Philly Whiz and Spicy Jalapeno Peppers – $2.99
Baby King Fries – Topped with Philly Whiz and Chopped Bacon, Sour Cream and Chives $3.49
Extra Condiments Add $0.75

be topped with ~ で、「~ を上に乗せた (to have something on the top)」 という意味になります。

Philly Whiz は 「フィラデルフィア風チーズ・ウィズ・ソース」 。クラフト社から Cheez Whiz というチーズ(風味)ソースが販売されていますが、それが語源と思われます

[1/11/2010 補記: アメブロの peacheepieんから Whiz に関するご説明をいただきましたので、掲載させていただきます. peacheepie さんありがとうございました!]

cheese whiz はご想像とは反対で、元々はフィラデルフィアはクリームチーズの生産地で有名だったのですね。それと philladelphia cheesesteak (philly cheesesteak) が有名で、オーダーするときにチーズを乗せるのなら with cheese って言うところを、混んでるのに長くなるので、チーズが欲しいなら with=whiz (フィリーアクセントで)となってそれがそのままクラフ トの商品名になりました。
・・・と長くなってしまいましたが、こういう背景があるのです。
だから大体 whiz と言えばフィリースタイル+チーズソース乗せです。

peacheepie さんより

Nacho は 「ナチョ」 というメキシコ料理。通常はトルティア・チップスにチーズを溶かしてかけたものをベースに、それに牛肉、鶏肉、ハラペーニョのスライス、サルサ、サワークリームなどをトッピングしていただきます。ここでは、Nacho Fries として、トルティアの代わりにポテトになってます。

chopped bacon は 「小さくきったベーコン」

Chives は 「チャイブ」 のこと。ネギのような香りをもち、同じように使われることの多い、緑黄色野菜。

そして、これらを ポテトにしっかりのせましょう 、fries を fully loaded にしましょうと、呼びかけているのでした。

今日のまとめ

  • Philly Whiz → チーズ・ソース
  • Nacho → ナチョ
  • Chives → チャイブ (緑黄色野菜)
  • これらをポテト (fries) にしっかりのせる → get fries fully loaded
スポンサーリンク
ホーム > 飲食店等でみかける英語 > フィラデルフィア風チーズステーキの GREAT STEAK
スポンサーリンク