アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > ショッピング・モノでみかける英語で学ぶ > ドルは前に、セントは後ろに書く

ドルは前に、セントは後ろに書く

アメリカの通貨は皆さんご存知の通り、ドル (アメリカドル) です。国際的な通貨のコードは USD。記号は $ です。

そして、1 ドルの 100 分の 1 が 1 セントです。セントの記号は ¢ です。cent は 1/100 の意味で、1 センチ (cm) は 1 m の 1/100 ということですね。

さて、そんなことは知っているぞ、と言われそうなので本題に入ります。

アメリカでは基本的に「ドルは数字の前に、セントは後ろに書く」ということになってます。

実際の店頭の例ではこうなります。

ワインの安売りの貼り紙ですが・・・

良くみると・・・

こうなってます。

確かに 「Buy One Wine, Get the Second Bottle for となっていますね。

¢ を使わないで $ の記号を使って、1 ドルに満たないセントの値段を書くときは $.05 とします。

IKEA でも 99 セントの表示は次のように 99¢ ですね。

値段を書くときは気をつけましょうね。

ホーム > ショッピング・モノでみかける英語で学ぶ > ドルは前に、セントは後ろに書く