アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > 飲食店等でみかける英語 > スターバックスのインスタントコーヒーの宣伝文句

スターバックスのインスタントコーヒーの宣伝文句

アメリカに住む人のやり直し英語ブログ

先月、スターバックスから新発売したインスタントコーヒー、VIA の看板。思わず写真に撮りました。

スターバックスから新発売のインスタントコーヒー 「VIA」。スティックタイプで、一杯分が小分けになっており、持ち歩き似も便利なようになっています。ググッた限りでは、シアトルやシカゴで先行テスト販売が行われていて、このたび、全米で売り出されるようになったようです。私も試してみましたが、まずまず、普通のレギュラーコーヒーっぽいお味でした。

それにしても、この宣伝文句。よくわからないです。

Never be without great coffee. ・・・ ということは、「素晴しいコーヒー無し (without great coffee) では、決しているな (Never be)」 ということでしょうか?なるほど、確かに持ち歩き出来るタイプのインスタントコーヒーなので、Never be without great coffee. ・・・ あれ? Never … without で二重否定(?)だったら、意味は Be with great coffee. と同じようなこと? だったら、どうして、わざわざ Never … without なのかな?なにかニュアンスが違うのかな。。。

わかったようで、すっきりしないです。やっぱり、英語は難しいです。

PS. 私は英語もさることながら、スターバックスが、インスタントコーヒーを "GREAT COFFEE" っていうのも、ちょっと抵抗あります。

追記

energy100 さんからのコメントで、これは 「おいしいコーヒー無しの生活なんてありえない」 という意味と教えていただきました!ありがとうございます!

ホーム > 飲食店等でみかける英語 > スターバックスのインスタントコーヒーの宣伝文句