アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > ショッピング・モノでみかける英語で学ぶ > お値段。以前は何ドル、今は何ドル、の書き方

お値段。以前は何ドル、今は何ドル、の書き方

日本でもアメリカでも、やっぱりショッピングは安く買いたいですよね。

安売りしているときは「クリアランス」(在庫一掃)とか「セール」(特売)と書いています。で、気になるのはやっぱりお値段。

以前は何ドルで、今は何ドルです。というときは、上の写真のように"WAS $... NOW $... "という書き方になっている場合が良くあります。

ちなみに、セントの下に下線が引いてありますが、これは必須ではありません。

チェックを書くときなどは、後から数字を変更したりできないように余白に線を引きます。それは必須といっていいでしょう。しかし、普通は下線はあってもなくても問題ありません。

スポンサーリンク
ホーム > ショッピング・モノでみかける英語で学ぶ > お値段。以前は何ドル、今は何ドル、の書き方
スポンサーリンク