アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > 飲食店等でみかける英語 > このエビ、ちょっとテニーだね

このエビ、ちょっとテニーだね

パンダエクスプレスで見かけたエビ料理。

よーく名前を見ると、tangy シュリンプ だそうです。
tangy… なエビ。

一体どんな味なんでしょうか?

tangy は strong でちょっと sour な味

問題の tangy の発音は 「テニー」 みたいに聞こえます。

名詞の tang というのがあり、それに y をつけて 「tang な」 という意味の形容詞になります。

さて、この tang。一体どんな意味なのでしょうか?

英英を引くと、次のように書いてあります。

【tang】 a strong, slightly sour, taste or smell
(参考訳: 強烈で少し酸味のある味またはにおい)

例. The lemon added a nice tang to the sauce.

・・・ 字面ではわかりますけど、やっぱり、実際食べてみないとわからないですよね。

日本語ではアルクのサイトなどでは 舌にピリッとする、鼻にツンとくる と訳されます。

ちなみに、実はこのときはその下の、Potato chichen と隣の fire chicken をいただきました。

次回パンダで食べる時は、テニーなシュリンプをいただきたいと思います!

今日学んだこと

tangy は strong で slightly sour な味、におい

スポンサーリンク
ホーム > 飲食店等でみかける英語 > このエビ、ちょっとテニーだね
スポンサーリンク