アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > その他のジョーク > 気難しい老人

気難しい老人

気難しそうな老人が銀行にやってきて、窓口の銀行員に話しました。

「ここでクソチェック口座を作りたいんだけど」

女性は驚いて聞き返しました。

「大変恐れいりますが、おっしゃっていることがわかりかねます。どのようなご用件でしょうか?」

「くそばばあ、良く聞け!くそチェック口座を作りたいんだ!今すぐだ!」

「大変恐れ入りますが、当行ではそのようなお言葉は差し控えさせていただいておりますが」

こう言い残して、女性は窓口を離れこの老人の問題について支配人に相談に行きました。

女性と支配人が戻り、支配人がその困った老人に話しかけました。

「どのような問題でしょうか?」

「あんちゃん、何の問題もねぇよ。50億円宝くじで当たったから、このくそ銀行にくそ口座を作りたいだけだ」

と老人は答えました。

良く考えてから支配人が答えました。

「かしこまりました。なるほど・・・。 と、いうことは、このクソばばあがあなたにご迷惑をおかけしていたということですね」


原文は次の通りです。

A crusty old man walks into a bank and says to the teller at the window, “I want to open a damn checking account.”

To which the astonished woman replies, “I beg your pardon, sir; I must have misunderstood you. What did you say?”

“Listen up bitch! I said, I want to open a damn checking account! Right now!”

“I’m very sorry sir, but we do not tolerate that kind of language in this bank.”

Having said this, the teller leaves the window and goes over to the bank manager to tell him about her problem customer.

They both return and the manager asks the old geezer, “What seems to be the problem here?”

“There’s no damn problem, sonny,” the elderly man says, “I just won 50 million bucks in the damn lottery and I want to open a damn checking account in this damn bank!”

“I see,” says the manager thoughtfully, “And you’re saying that this bitch here is giving you a hard time?”

damn の訳出に困って、「くそ~」 にしています。もっと何かいい訳出はあるでしょうか?

スポンサーリンク
ホーム > その他のジョーク > 気難しい老人