アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > エンジニアジョーク > シャワーでプログラマーが死んだ理由

シャワーでプログラマーが死んだ理由

Q: どうやって、そのプログラマーはシャワーで死んだのでしょうか?

A: 彼はシャンプーのボトルに書いてある使用方法を読んでしまったんだよ。泡立て、流す。そしてこれを繰り返す。

(おわり)


原文は次の通りです。

Q. How did the programmer die in the shower?
A. He read the shampoo bottle instructions: Lather. Rinse. Repeat.

「無限ループ」 というのはソフトウェアの不具合の一種です。

ある処理を繰り返し行い、その処理を中断する命令を記載するのを忘れたか、あるいは、ある条件下で中断処理が正しく動作しないような場合、その処理が延々と何度も繰り返されるのです。これを 「無限ループ」 などと言います。

このジョークは、プログラマーがコンピュータのように、その指令に忠実に従ってしまった、ということです。

泡立て、洗い流し。これを繰り返す・・・。

「綺麗になったら、この繰り返しを止め、シャワーから出る」 という命令がかかれていなかったばっかりに、無限ループに陥り、そこで一生を終えてしまった。そういうジョークです。

ホーム > エンジニアジョーク > シャワーでプログラマーが死んだ理由