アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > その他のジョーク > 願いをかなえるプール

願いをかなえるプール

ロシア人、ドイツ人、アメリカ人、フランス人の、4人の男たちがいた。彼らは魔法の瓶を見つけた。その瓶をこすると、精霊が現れた。


精霊は瓶から出してくれたことに感謝し、言った。

「一人ひとり、願い事をかなえてあげましょう。そちらに4つのプールがあります。そのプールへ駆けて行き、飛び込み、その時に叫んだものに、プールの水を変えてあげましょう。」

フランス人がプールへ向かって走り出し、ジャンプし、「ワイン!」 と叫んだ。

プールはたちまち、ワインのプールへと変わった。フランス人は喜んでそのワインのプールで泳ぎ、ワインを飲んでいた。

次はロシア人。彼は 「ウォッカ!」 と叫び、ウォッカのプールに身を沈めた。

次はドイツ人。彼は 「ビール!」 と叫び、ビールのプールで満足していた。

最後はアメリカ人。

彼もプールに向かって走り出したが、バナナの皮に滑ってしまい、叫んでしまった。

「クソッ」

(おわり)


原文は次の通りです。

There were these four guys, a Russian, a German, an American and a French, who found this small genie bottle. When they rubbed the bottle, a genie appeared.

Thankful that the four guys had released him out of the bottle, he said, “I will give each of you one wish that I’ll fulfill. Next to you are four swimming pools. When you run towards the pool and jump, shout what you want the pool of water to become, and your wish will come true.”

The French wanted to start. He ran towards the pool, jumped and shouted, “Wine!” The pool immediately changed into a pool of wine. The Frenchman was happy swimming and drinking from the pool.

Next was the Russian’s turn. He did the same and shouted, “Vodka!” and immersed himself into a pool of vodka.

The German was next and he jumped and shouted, “Beer!” He was content with his beer pool.

The last was the American. He was running towards the pool when suddenly he stepped on a banana peel. He slipped towards the pool and shouted, “Shit!”

最後は原文と語順を揃えるとうまい具合に落ちないと思ったので、順番を変えてみました。いかがでしょうか?

Yahoo の辞書で調べると、感嘆詞の Shit は “Used to express surprise, anger, or extreme displeasure.” とありました。

日本語でも、男性なら何かうまく行かなくて anger のとき 「くそ~っ」 などと言う場合があると思います。考えてみれば、英語と日本語が同じような表現をするなんて、これは面白い偶然だな、と思いました。

ホーム > その他のジョーク > 願いをかなえるプール