アメリカでみかけた英語で英語学習

ホーム > エンジニアジョーク > プログラマーの喫煙

プログラマーの喫煙

ある男がタバコを吸って、煙を吹いて、煙のリングを作っている。


その男の彼女はその煙に苛立ち、言った。

「タバコの箱の警告が見えないの?!喫煙はあなたの健康に害があるのよ!」

その男は答えた。

「あぁ、僕はプログラマーだからね。警告は気にしないんだ。気にするのはエラーだけだよ」

(おわり)


原文は次の通りです。

A man is smoking a cigarette and blowing smoke rings into the air. His girlfriend becomes irritated with the smoke and says, “Can’t you see the warning on the cigarette pack? Smoking is hazardous to your health!”

To which the man replies, “I am a programmer. We don’t worry about warnings; we only worry about errors.”

私も実は職業がプログラマーでもあるのですが、コンピュータのプログラミングでの 「警告 (warning)」 は 「より望ましい書き方」 を示すことが多いのです。

もっとも、その望ましい書き方に従わないと、潜在的に問題を引き起こすことになる場合も少なくないのですが・・・。

ともあれ、雑なプログラマーは 「警告」 は無視して、エラーが発生したときにだけ対処するものです。

スポンサーリンク
ホーム > エンジニアジョーク > プログラマーの喫煙